KIND LIPS STORY  ブランドの始まり

A Balm is Born

アメリカ・ミネソタ州にてJoshua Neumann(ジョシュア)は2017年にKind Lipsをスタートしました。そのきっかけはすでに彼が小さかった頃にさかのぼります。いつも乾燥がひどかった彼の唇に、彼の母親(いつも最高の母親!)はいつもワセリンを優しく塗ってくれました。 ジョシュアのリップケアへの興味はそこから始まりました。小さい頃からずっと、 完璧なリップクリームを追求してスーパーマーケットの棚やブティックカウンターを探しました。でも色とりどりのチューブやボトルを試してもそれには失望しかありませんでした。そしてついに彼は自身が納得できるリップケアアイテムを開発することを決心します。納得のいく香りと各原料の目的を学ぶことに取りつかれたジョシュアはこの製品が母親のように‘’優しく‘’あること、そして成分的にも唇に優しい香りが必要であると悟り、数か月間、金曜日と土曜日の夕方に、100%天然でオーガニックの成分をストーブで溶かし、混ぜ合わせ続けました。そして、ついに彼は信じられないほど唇に潤いを保ち続けることのできるフォーミュラ(何度キスしても大丈夫!)に成功しました!

What’s in a Name

ある日の夜、まだジョシュアがリップバームの会社を設立することを思いつく前、母親メアリーからチャットコールがあり、会話の終わりに彼はふと、このリップバームのベンチャー企業を興そうと思いつき、母親にそのアイデアを伝えました。メアリーは彼に言いました。「あなたが人生で選んだことをおやりなさい」と。翌朝、メアリーが午前6時に興奮気味に電話をしてきました。彼女は今見た鮮やかな夢を描写し始めたのです。夢の中でジョシュアは妹に何かいじわるなことを言い、母は彼に向って『優しさの法則は私の唇の上にある』と繰り返し書かせました。文章を書かせている間、「Kind」と「Lips」という言葉が彼女に降りてきたのでした。彼女は情熱的に言いました。「あなたがこのリップバームのことで何かをするなら、それをカインド・リップスと呼ぶべきだと思うわ。そして、それが人々に、リップバームを使うたび、優しい言葉を話すことを思い出させるでしょう」。(やっぱり最高のお母さん!)この日から、ジョシュアはカインドリップスが唇を潤すだけでなく、高い目的を果たすことを確信しました。ジョシュアは、カインド・リップスとそのメッセージが世界中の優しさを呼び起こすと信じています。

贅沢な5つのオーガニック成分が95%以上を占める本格リップバーム。とくにその抗菌効果からオーラルケアにも用いられるオーガニックココナッツオイルとミツロウで50%以上を占め、ウイルスなどが気になる時期にもおすすめです

リップバームとしては非常に珍しいココナッツオイルを配合。素晴らしい保湿力で角質に浸透し唇に潤いを与えます。また、オーラルケアにも使用されるココナッツオイルは唇を健やかにケアしてくれます。

唇をしっかり保護し、水分の蒸発を防ぎます。また、外部からの刺激から唇を保護します

脂肪酸を多く含むリッチな成分

乾燥しひび割れた唇を保湿し

癒してくれます 

抗酸化作用の非常に高い成分。ビタミンE,Kを多く含み、
唇を乾燥から守ります

ビタミンKを含む高保湿成分。

乾燥した冷たい空気から唇を守り、

保湿します 

オーガニック
ココナッツオイル
オーガニック
​シアバター
オーガニック
​オリーブオイル
オーガニック
​ミツロウ
オーガニック
​ホホバオイル

048 229 7820

©2019 by Kind Lips 日本公式ホームページ。Wix.com で作成されました。